2月後半!毎週ウォーキング

2021.02.26

2月後半の毎週ウォーキングの様子をお伝えします。

☆2月16日(火)湖畔の広場周辺コース
初参加の方3名、総勢33名でのウォーキングでした。
集まった時間は、「平年並みの気温です~」と
天気予報で言っていた通りとても寒かったです。
でも歩いているうちに一枚脱がないではいられないくらい
ぽかぽかと暑くなっていきました♪
本日は「健康+1」で、東屋で栄養士さんのお話を聞きました。
風邪など熱を下げるには、エネルギー源、タンパク質、
ビタミン、ミネラルをしっかり取りましょう!
夏より冬の方が痩せやすいらしいです!
みなさん、多可の森健康ウォーキングに参加して
一緒に引き締まった身体になりましょう♪


 

 

☆2月18日(木)余暇村公園周辺コース
晴れてはいたけれど、気温はしっかり真冬なみ。
4~5cmもの霜柱や見ること久しいつららとも出会いながら
31名での賑やかなウォーキングでした。
ひょうたん山周辺は間伐作業でずいぶん明るく、
広々とした里山に変身していました!
本日用意した飲み物は鰹だしのスープ。
「和風スープ!美味しい!」との感想が上がっていました!
尼寺と伝えられる清水寺。「セイスイジ」と読むのだと
参加者の方から教えていただきました。ありがたい!
余暇村公園の鯉たちは寒さのせいか、食欲不振・・・。
エサへの反応が悪く、みなさん苦笑いでした・・・(笑)


 

 

☆2月23日(火)笠形山林道コース
この日は祝日ということもあり、3歳と5歳の元気なお子さんや
名古屋からのお客様もあり、総勢34名での賑やかなウォーキングでした!
集合時は小雨降る中でしたが、元気ハツラツで出発しました!
途中や頂上にミツマタの花が咲いていて目の保養になりました♪
頂上ではアクティビティも楽しみました!


 

 

☆2月25日(木)なか・やちよの森ヴァルトコース
先週末はポカポカ陽気だったのに、また氷点下・・・。
寒い朝でしたが、29名の方がお越しくださいました!
多可町のマスコット、「たか坊」と「ふう子」が来てくれました♪
森の様子が2月上旬から比べると春らしく感じられました。
木漏れ日の中、皆さん楽しく会話しながら歩いておられました。
ウォーキング後のランチやお孫さんの話、いつもとても楽しそうです♪
2月のウォーキングもこの日で最後。
3月からますます春らしいウォーキングを楽しめそうです!


 

 

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。